EXTERIOR

【コストを抑えてやりたいことを叶える】おしゃれな目隠しフェンスをお庭に家と調和するナチュラルエクステリア【四日市市・新築外構】

家と調和するおしゃれな木目の目隠しフェンスを、予算内に導入したい

お庭をつくる際、住宅の外装やデザインに合わせて調和するお庭にしたいですよね。しかしデザイン性の高いアイテムを使おうとすると、その分コストが掛かってきます。だからといって、デザインばかりを重視して、使いにくかったり、メンテナンスに手間が掛かるお庭も考えもの。どうにかして、おしゃれで使い勝手のいいお庭を予算内で実現させたい。そんな方にとっておきの事例をご紹介いたします。今回の事例では、絶対に外せない広い駐車場を確保しながら、住宅のデザインに合わせたおしゃれな目隠しも取り入れ、その上、中庭に芝生も敷いています。やりたいことを叶えながら、様々なコストダウンをするための工夫を行っておりますので、是非あなたの理想のお庭づくりにお役立てください。

  • 駐車場をたくさん確保したい
  • おしゃれに目隠しをしたい
  • キレイな天然芝を引きたい
  • 希望をかなえながら、できる限りコストを抑えたい

コストをできる限り抑えながら、やりたいことを叶える3つのコツ

類似商品をしっかり比較!アイテムを置き換えてコストダウン

コストを抑えた木目のフェンス

ポイント①アイテムを比較して、置き換える

おしゃれなフェンスは高い。と諦める前に、まず類似商品を徹底的に比較しましょう。似たような見た目でも、材質や品質によってお値段色々。微妙に特性が違うアイテムも多いのでよく比較して選ぶのが大事です。ご自身で探すのは難しいときは、私共に条件をしっかりと伝えてください。譲れないポイントはなんなのかを伝えてくだされば、数多くの商品の中から、最適なアイテムをご提案いたします。意見が分かれている場合や、悩んでいる場合でもその旨をお伝えください。そうすることで

コストを抑えたいときに便利な片貼りの木目調フェンス

木目調のフェンスは中の素材の種類や厚みで値段が大きく変わります。加えて木目調にするためのシート加工を片面にするか両面にするかでもお値段や仕上がりに差が出てくるのです。なので、裏面は気にならないという方であれば、お値段をグッと抑えることが可能な商品でもあります。

今回使用したのはLIXILのセレビューフェンスRP3型。正面のみ木目調で片貼りのフェンスです。裏面にはシート加工のないアルミフェンスを使用して値段を抑えています。

セレビューフェンスは現在、販売終了している商品ですが、後継商品として「フェンスAB/YS3型/横スリット3」というものがあります。フェンスABは従来品と比べて目隠しの性能を上げつつ、縦横、色柄、スリットなどタイプも数多く用意されています。お手頃価格で木目調フェンスを導入したい方は、是非検討してみてください。

LIXIL・セレビューフェンスRP3型・表・木目調フェンス

フェンスの表面。

LIXIL・セレビューフェンスRP3型・裏・木目調フェンス

フェンスの裏面。裏面にも木目は出ますが、表面と比べて簡素なつくりとなっているのがわかります。

工事を増やして、アイテム数を減らす!

ポイント②増やすべき場所と減らすべき場所

増やすべき箇所。それはズバリ工事する箇所。工事はできる限りまとめて同時に行うこと。そうすることでお値引きをしやすくなります。
減らすべき箇所。こちらはズバリ使用するアイテムの数。単純に使うモノが減れば、その分安くなります。では具体的にどのような増やして減らせばお得なのか、説明していきますね。

工事を増やしたら、どうして安くなるの?

単純に工事をする箇所を増やしたら、お値段が上がるんじゃないの?と思われますよね。たしかに工事箇所を増やせば、その分お値段は上がります。ただし、中途半端な工事をしたり、追加工事をするよりも、最初からやりたいことをまとめて依頼した方が「お値引き」をしやすくなるんです。つまり総額を抑えることができるんです。

例えば駐車場、アプローチ、中庭などの外構工事を行う場合。各50万円かかる工事だとしても、バラバラで頼めば50万円×3で150万円、まとめて頼めば、細かくお値引きをしたりや工夫を凝らしたりと企業努力ができますので、合計130万円というように10万円単位でお値段を下げられるということもあります。あるいは、絶対に必要な最低限の工事の50万円だけ最初に行っておいて、しばらくお金をためてから残りの工事50万円×2をまとめて追加をするのも一つの手ですね。

外構工事は住宅工事のついで……と思って、工事時期もなんとなくで選ばれる方も多いのですが、計画的に取り組んだ方が圧倒的にお得なんです。

なので今予算が厳しくて同時にできることが少ないという方や理想のお庭が今一つイメージできていない方は、少し時期をずらしてでも、計画的に依頼した方が低価格で充実したお庭づくりができますよ。

ただし、近年、原料の高騰によりエクステリアアイテムの価格が上がり続けています。そういった業界事情も踏まえてベストなタイミングはいつなのか、本当にやりたいお庭づくりはどんなものなのか、必要な設備はなんなのか、プロの目線からアドバイスをさせていただきます。お気軽にご相談くださいね。

不便にならない、アイテムの数の減らし方


今回の事例では広いアプローチと駐車場に対して、照明は1個しか使っていません。通常、三重県は街灯も少ないので、照明が1個だと夜が暗くて、足元がよく見えず危険です。さらにいうと防犯上の不安も残ります。しかし今回は表札とインターフォンをつけている機能門柱ポール「CHABA」(美濃クラフト)の先端部分にダウンライトをつけることで、効率よく広範囲を照らす工夫を取り入れました。たった1個の照明でも、照明の種類・付け方・位置をデザインすることで、夜間でも十分な明るさを確保できました。さらに機能門柱を中心に照らしているので、夜間に配達業者の方が来てもスムーズにインターフォンやポストを利用できるという、実に機能的に考えられたデザインなんです。加えて、存在感のある美しい機能門柱が夜でもはっきりと見えるというメリットまで。

ご相談の際に、ご予算や重視したいことは、遠慮なくお伝えください。そうすることで、できる・できないというお返事だけでなく、ご希望やご予算に合わせて、無理なく工夫をしたプロのデザインのご提案ができることもございます。理想のお庭に近づけるために、精一杯寄り添ってまいります。一緒に悔いなく、あなたにとっての最適なお庭をつくりましょう。

LIXIL・樹ら楽 木彫・クリエモカを使った省スペースのウッドデッキ。

省スペースのウッドデッキ。施工面積を最小限にすることでコストは抑えつつ、玄関・各掃き出し窓を繋いでいるため、靴の履き替えや出入りがし易い、便利で嬉しいデザインに。

立水栓。一か所から、様々な場所で水を引くために、お庭の中心部に。

LIXIL・スピーネF型・テラスタイプ・体:ナチュラルシルバー、屋根:クリエマット

パネル付き、アルミ屋根テラス。雨風を防ぎつつ、目隠し効果もある優れもの。パネルの数は>二段と一段と選べるのですが、今回は一段のみにすることでコストを抑えています。

LIXIL・スピーネF型・テラスタイプ・体:ナチュラルシルバー、屋根:クリエマット・アップ

LIXIL・スピーネF型・テラスタイプ・体:ナチュラルシルバー、屋根:クリエマット・別角度

業者をうまく利用したDIYでプロクオリティの仕上がりを低価格で

ポイント③コストを下げるだけでなく美しく仕上げるためのDIY術

お値段を抑えるために一番手っ取り早い方法は、DIYすることです。DIYとは英語のDo It Yourself.からきている言葉で、つまり「自分でやる!」ということです。

プロがDIYをおすすめする理由

エクステリア業者がDIYをすすめて大丈夫なの?と思われるかもしれませんが、実際に当社ではご予算の都合で悩まれる方に、一部の施工をDIYしてはどうかとアドバイスをすることもあります。しかも趣味や自己満足のレベルではなく、一定のクオリティをキープできる範囲でのアドバイスです。

当社がエクステリア施工業者でありながら、DIYをおすすめできる理由は2つ。近年のDIYブームと技術の向上で、プロ用ほどではないけれど、安くて品質のそれなりにいいものが出回るようになったこと。そしてもう一つ。どれほどDIYが流行しても、プロの技術がないと難しい施工があるからです。

今回は天然芝を引きたいということでしたので、芝引きを施主様ご自身でしていただくことになりました。一方で、整地だけは当社にご依頼いただきました。

ポイントは整地をプロに任せるというところです。値段を下げるため天然芝や人工芝を自分でするのはあり。防草シートも然りです。最近ではホームセンターでもそれなりの品質のものを購入できますし、ネットを活用すればプロ仕様のものを購入できることもあります。当社でDIYをおすすめする場合には、防草シートや人工芝の選び方を、実際のサンプルをお見せしながら、詳しくお伝えしております。ポイントさえ押さえていただければ、まず失敗はしません。そして同時に整地だけはプロに頼むべきだと、お伝えしています。機械を使わなければ、完全に真っ平にすることはできませんし、きれいに整地をしなければきれいに敷くことは不可能だからです。

DIYも含めてご検討されている方は、遠慮なくご相談くださいね。

施工現場情報

現場三重県鈴鹿市
施工場所駐車場工事(アプローチ、カーポート、駐車場など)/リガーデン(お庭のリフォーム)

使用製品

独立ポストOnlyOneフィール/ロイヤルレッド
機能門柱ポール美濃クラフトCHABA(アクリル表札、ダウンライト付)/ シティブルー
目隠しフェンス(正面)LIXILセレビューフェンスRP3型/クリエラスク+シャイングレー/1200用 木目
片開き門扉LIXILセレビュー門扉RP3型/クリエラスク+シャイングレー
目隠し用アルミ縦格子フェンス(側面)YKKシンプレオフェンスT2型/T80/ブラウン
アルミテラス/td>

LIXILスピーネF型/テラスタイプ/前パネル1段(ふさぎ材なし)/本体:ナチュラルシルバー、屋根:クリエマット
ウッドデッキ/td>

LIXIL樹ら楽ステージ 木彫/クリアモカ
防草シート(砂利敷きの下)デュポン株式会社ザバーン136

平面図&パース

四日市Y様邸宅_契約図面
四日市Y様邸宅_契約後変更図面
四日市Y様邸宅_契約図面パース

毎日の暮らしを豊かにする快適なお庭づくり

毎日使うお庭だからこそ、使い勝手と管理のしやすさを大切にしたいですよね。ですが、機能ばかりを考えすぎると無機質で無個性な寂しいお庭に仕上がってしまいがちです。当社では機能性を大切にしながらも、あなただけのお庭を楽しんでもらえるように、技術とアイデアをフル活用してサポートしていきます。

  • 自分だけのオンリーワンの理想のお庭を作りたい
  • おしゃれなだけじゃなくて、実用的なお庭を作ってほしい
  • 三重県鈴鹿市、四日市市、亀山市、桑名市、津市、いなべ市、菰野町など三重県北部でお庭づくりを考えている
お気軽にお問合せください!

会社案内

LINELINEのQRコード
電話番号電話番号:059-340-0028
営業時間10:00~17:00(水曜日定休・隔週日曜定休)
住所〒513-0019
三重県鈴鹿市高岡台1丁目3-2 iの森 2F
レストラン・プリマベーラの隣

関連記事一覧

人気の施工事例

instagram更新中

InstagramのQRコード(@cercle.garden)

Cercle営業日

LINEお問い合わせ

LINEのQRコード 友だち追加

WEBお問い合わせ