EXTERIOR

ガビオンとは?1分でわかる解説&実例紹介|知って得するエクステリアのQ&A

ガビオンって何?
皆さんはガビオンをご存知でしょうか?

名前はご存じなくとも、写真を見ると「見たことがある」という方も多いかもしれません。今回はガビオンというガーデンアイテムの解説と類似品との違いをわかりやすく解説していきます。

ガビオンの意味

ガビオンの説明
通称「蛇篭(じゃかご)」。ガビオンとは、メッシュ状の格子パネルを加工して、立体的に組み上げた中に自然石を入れたものです。存在感があり、加工の幅が大きいので、個性を出すにはもってこいのアイテムです。類似商品でも、メーカーによって「ガビオス」「バスケットガーデン」など名称が異なることもあります。

(※)筒状や特殊形状のものも、あります。

ガビオン実例とデザインのポイント

ガビオン実例①

こちらの事例はファザードに大胆にガビオス(ガビオン)を配置しております。

この事例をさらに詳しく⇀

ガビオン②

こちらの事例は、ガビオンで作ったオリジナルのガーデンシンクが、大変目を引く素敵なお庭です。

この事例をさらに詳しく⇀

ガビオンの施工事例をもっと見る☑


more⇀

関連記事一覧

人気の施工事例

instagram毎日更新中

InstagramのQRコード(@cercle.garden)

LINEお問い合わせ

LINEのQRコード 友だち追加

WEBお問い合わせ