EXTERIOR

第29回toyo全国施工写真コンテスト 一次審査突破

9月27日(月)から10月10日(日)まで、第29回TOYO全国施工写真コンテストのインターネット投票が始まりました。

当社が応募した作品、2点中2点が一次審査を突破し、インターネット審査へ進出することになりました。
お客様と一緒に作り上げたお庭が、このような形で評価されて大変うれしく思います。

そしてこのTOYO全国施工写真コンテストのインターネット投票は、会員登録さえすれば誰でもできるものです。
今回は、当社のコンテスト出展している施工事例をご紹介するとともに、会員登録の仕方や投票の仕方もご案内したいと思います!

ペイブマテリアル部門プライベートを守る高級感のある美しい玄関

TOYO全国施工写真コンテスト:ペイブマテリアル部門一次審査突破作品

POINT①:タイルの貼り方で導線を示す

まず足元のデザインで、ステップと玄関までの導線をしめしています。

お客様からの要望は「他人の目線が気にならないプライベート空間を確保する」と同時に「圧迫感を減らして、高級感とデザイン性の高いお庭にしたい」とのことでした。
そこで塀やフェンスで目隠しをするだけでなく、「タイルのデザインと貼り方」にも非常にこだわったデザインをご提案させていただきました。

玄関から内側が覗き込みにくい「ズレた配置」の外構

POINT②:外から中が見えにくい意図的に「ズレた配置」の玄関

玄関扉と階段を「斜め」かつ「ずらして配置」することで、扉を開けた際に家もお庭も外から覗き込みにくいデザインとしました。

タイルによる導線の切り替わりを説明する画像

POINT③:扉を開けると自然に導線が切り替わるデザイン

タイルの貼り方でお客様に導線を示してしていますが、扉を「開けるまで」と扉を「開けた後」に進む方向が自然と切り替わるよう工夫しました。
デザイン美と機能美を融合させた、高級感ある仕上がりとなり、お客様からも大変満足していますとの、喜びの声を頂戴しております。

ポストサイン部門「動きやすい」ナチュラルモダンな外構デザイン

TOYO全国施工写真コンテスト:ポストサイン部門一次審査突破作品

POINT①:蹴込み階段から見える、45度の角度から見る個性的なサイン

人間の動き・行動を考えて、デザインに落とし込んでいます。このように行動をデザインに組み込むと、おしゃれなだけじゃ小さなお子様からご年配の方まで、どの世代の方でも使いやすい外構に仕上がります。

【説明画像】表札はライアス・トップパーツ・ヘアライン、ポストはTOYOのライアス・ヘアライン

POINT②:デザインに自然に溶け込む、主張しすぎないシンプルなポスト

表札と統一感のある、シンプルを極めたポストを採用しました。このTOYOのライアス・ヘアラインは、外構全体のデザインを損なうことなく、利便性は高いポストなので非常に重宝します。

モダンな邸宅を引き立てる立体的でスタイリッシュな外構デザイン

POINT③:モダンな住宅を引き立てる立体的でスタイリッシュな外構デザイン

特徴的な石肌が美しい蹴込み階段や割栗石によって、非常に立体的なデザインに仕上がっています。

TOYO全国施工写真コンテスト/会員登録&インターネット投票のやり方

①TOYO全国施工写真コンテストの特設サイトにアクセス

コンテストの特設サイトはこちら(http://www.toyo-kogyo.co.jp/contest/)からご確認いただけます。

「投票はこちら」と書かれたバナーをタップ

「ログインして投票する」をタップ

アカウントがない方は作成してください。プレゼント当選時に必要な基本的な連絡先を登録するだけで簡単に作れます。

④各部門気に入った写真3点に投票できます

1点しか投票しない場合でも、一度投票すると後から変更できません。ご注意ください。

二次審査のインターネット投票では、会員登録した方であれば誰でも投票ができるようになっております。
理想の家づくりの参考になる素晴らしい作品が多数掲載されておりますので、是非ご覧になってみてください。
そして、もし、当社のデザインが気に入りましたら投票及び応援していただけると、ありがたいです。

当社代表からのお願い

関連記事一覧

人気の施工事例

instagram毎日更新中

InstagramのQRコード(@cercle.garden)

LINEお問い合わせ

LINEのQRコード 友だち追加

WEBお問い合わせ